名古屋で健康診断、ワンコイン検診をお考えなら中部健康管理センターへ。最新の設備と女性スタッフによる対応であなたの健康づくりを応援します

インフルエンザ予防接種

ホーム > インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種について

医者イラストインフルエンザは、例年11月から翌年4月に流行します。普通の風邪と異なるのは、
38度以上の発熱、悪寒、頭痛、関節痛、筋肉痛などの全身の症状が突然現れることです。
おかしいと思ったら、早めに医療機関を受診しましょう。
インフルエンザの予防には、流行前の予防接種が有効です。

1.実施期間

毎年10月中旬〜翌年1月末

月〜木
午前 午後 午前 午後
健診時に接種 ×
予防接種のみ × × ×

接種は完全予約制です。

2.対象者

全国土木建築国民健康保険組合の被保険者(組合員および家族被保険者)。
一般の方も可。
ただし、年度末の時点で18歳未満の方は除きます。(かかりつけ医療機関での接種をお願いします。)
「妊娠中」及び「授乳中」の方でも接種は可能です。
なお、当日の体調等によっては、医師の判断で見合わせる場合があります。

3.費用額等
接種費用(税込) 全国土木補助額 窓口支払額
全国土木国保組合被保険者 3,000円 2,000円※1 1,000円※2
一般 3,500円 なし 3,500円
※1
 被保険者おひとり様1年度2,000円を限度として補助されます。
※2
 費用額に対する補助金の申請は、被保険者に代わり、当センターから直接、組合へ行う
 ため、当日の窓口負担は1,000円となります。
 なお、同一年度内に他機関等で接種をお受けになり、すでに組合へ補助金を申請を
 された方の窓口支払額は3,000円となります。
4.申込み方法

※ 必ず事前のご予約をお願いします。
(予防接種のみご希望の方は、月曜から木曜の午後が実施時間帯となります。)
お申し込み電話番号:052(979)5010
(平日:8時30分〜正午、12時45分〜16時45分)
◎申込み開始日や終了日の案内は、当センタホームページ(「お知らせ」)に掲示します。

5.注意事項

全国土木建築国民健康保険組合の被保険者の方は、当日、必ず、被保険者証をご持参ください。

page top

組合の皆様へ 全国土木建築国民健康保険組合 の組合員様向けの案内です。 合同健診、家族健診等の情報 はこちらから。

詳しく見る

一般の皆さまへ 外来診療 【診療科目】内科全般 診療時間 月〜金 9:00~12:00 13:00~16:00 ※診療受付時間は診療時間終了の30分前までです。休診日:土曜日・日曜日・祝日、年末年始 婦人科検査:乳がん検査、子宮頸がん検査など 全て女性スタッフが対応いたします。 ※予約制:毎週水曜日 

詳しく見る

診察結果が届いたら お手元に届きました結果はいかがでしたか?

インフルエンザ・ 予防接種

名古屋市のワンコイン検診はじまりました ・胃がん検診・大腸がん検診・肺がん・結核検診・子宮がん検診・乳がん検診・骨粗しょう症検診・前立線がん検診

詳しく見る

中部健康管理センターは昭和29年に名古屋厚生診療所として開設以来、半世紀以上にわたり組合員の皆さまや地域の方々の健康診断及び外来診療に携わってまいりました。現在では各種健診の延べ人数で年間約4万名様にご利用いただいております。各種健康診断をはじめ、外来診療、婦人科検査などにも対応いたしております。

全国土木建築国民健康保険組合 中部健康管理センター 〒461-0002 愛知県名古屋市東区代官町34番25号 TEL (052)-979-5010 FAX (052)-979-5012 地下鉄「高岳駅」徒歩5分 地下鉄「新栄町駅」徒歩6分

詳しい交通アクセスはこちら

地図